平穏な人生

私の母がとても疲れているので非常に心配しています
どうしても私のこの今回の会社からの不当労働行為が母の心どれだけ終わらせているかと思うと、話しも本当にかわいそうでなりません
私だけは頑張って私だけは元気で何もなく穏便に穏便と言いますか、平和に暮らしてもらいたいと母は望んでおります
でもそんなこと言ったって私の人生だって順風満帆なはずはないので始まるないっていうか、それはやっぱり私が生きていく上でこの都会で生きてく上であるよ、この日本の中で生きてく中でトラブルが全くない人生っていうのは考えられないからです
人間である以上人間の中で社会で生きているあいくいじょう、トラブルが全くない平穏な人生というのはどれだけ恵まれた人であるかと思います
私にはきっとそんな人生はこれからもやってこないと思います
どうしてかと言うとやっぱり病気のせいで色々自分自身が、トラブルメーカーであるということを自覚しているからです
今回の不当労働行為もひとつはやっぱり私の事情ください、
なかったということも気にしているのでそのことはこれから反省
 

Comments are closed.